『ミラーマン』を冷静に見る

ーー鏡京太郎(石田信之)も「面白いですね!」と絶賛ーー

第1話「ミラーマン誕生」

f:id:akaigoro:20190530212418j:plain


 ある日、鏡京太郎は自分の出生の秘密を御手洗博士(みたらいはかせ)から聞かされた。京太郎の父は二次元の世界から来たというのだ。そして、その後のやりとりがいい味を出していた。

「君は人間であっても普通の人間ではない。
二次元の世界のミラーマンの血が流れているのだ」
ミラーマン……」

 ミラーマンは遺伝でなるものらしい。京太郎が驚くのも無理はない。
 それより気になるのは、博士の真後ろに『コストダウン』という本があることだ。博士が結成したSGMは早くも経営が苦しいのだろうか。
 そして、次回の予告でも気になるところがあった。

インベーダーの侵略計画は、意外にも私たちの生活の身近に手が伸びていた。それは誰にもわからない。

 問題はこの後だ。

もし、高層ビルの最上階に、サングラスの男や女たちが集まっていたら気を付けるのだ。インベーダーはあなたの隣にいる。

 そんな集団、人間でも怪しいだろ。

では、次回の「侵略者(インベーダー)はあなたの隣りにいる」をご期待ください。

 いろんな意味で期待できそうである。